アスタワーク

メニュー

お役立ちコンテンツ

2024年にオススメ 勉強苦手でも独学でたった1ヶ月で取れる国家資格 

2024年にオススメ 勉強苦手でも独学でたった1ヶ月で取れる国家資格 

2024年にオススメ 勉強苦手でも独学でたった1ヶ月で取れる国家資格 

目次

2024年令和6年がスタートしました!

1月は新年の始まりということもあり、何か新しいことを始めようと考える人が多い月でもあります。例えば、ダイエットや習い事、転職など、これまでやったことのないチャレンジする人も増えます!

 

そこで今回は、「何か資格を取りたい!」と思っている人にオススメの資格をご紹介していきます。資格を取得することで、仕事やプライベートでスキルアップやキャリアアップ、収入アップなど、様々なメリットが期待できます。昇進や転職の際に有利になる可能性があります。さらに、資格取得は自己成長にもつながるため、自信ややりがいを得られます。

 

勉強が苦手でも 1ヵ月で取れるおすすめの国家資格

 

 

FP技能士3級

ITパスポート

ウェブデザイン技能士3級

基本情報技術者

電気工事士2級

危険物取扱者乙種4類

 

 

これらの資格は、いずれも合格率が比較的高く、効率よく学習するえば1ヶ月程度で合格を目指すことができます。

 

1ヶ月で合格を目指す為には、1日1~2時間程度の勉強時間が目安です。

 

勉強が苦手な人でも受かる勉強方法

具体的な勉強方法としては、以下のようなものが挙げられます。

 

 

・この資格をいつ受検して取得するのか目標を決める

・決めた目標に対してそこに向けて途中途中のスケジュールを立てる

・色々な勉強方法を試してみる

・定期的な復習をする

・ご褒美を決める(取り組む後に楽しみなことをする計画を組み込む)

・ストレス管理

・一緒に頑張る仲間を探す

 

 

1.目標を立てたら、小さな目標を立て、それを達成することで達成感を味わえます。

勉強が苦手な人は、勉強をつまらない。苦痛に感じていることが多いです。勉強を楽しいと感じることができれば、勉強に対する意欲やモチベーションもさらに高まります。楽しむためには

・勉強の成果を実感する(わからなかった知識がつく)

・勉強をゲーム感覚で楽しむ

ということが大切です。

「この問題が解けたらご飯食べる!」とか、最初から全問解こうと思うと嫌になってくるので、1問ずつ解くのがコツです。少ししたらさっき解いた1問目と2問目を解いてみる。正解したら、1問目と2問目と3問目を解く。という風に少しずつ勉強時間を長くして(集中力を伸ばして)いくのがおすすめです。

 

3.効果的な学習方法を探すことも重要です。視覚的な勉強方法が理解しやすい人なら図に書いてみたり、マインドマップなどに書いてみるとよいでしょう。聴覚的な勉強方法が理解しやすい人なら、音声での復習(自分で読みあげる)、体験的な勉強方法が覚えやすい人は、手を動かして覚える方法を試してみましょう。

 

6.ストレス管理も重要です!ポモドーロテクニックなど、定期的な休憩を取り入れましょう。

 

独学で勉強する場合は、テキストや問題集を使って、基礎知識を身につけましょう。また、過去問を解いて、試験の傾向を把握する事も大切です。

 

資格スクールに通う場合は、プロの講師の指導を受けながら、確実に合格を目指すことができます。また、模擬試験や実技演習などを通じて、実践力を身に着けることができます。

お金を払って通うため、独学よりもさらに意欲が高まるでしょう。

 

みんな知っておきたいお金の勉強!FP技能士3級

FP技能士3級は、個人のお金に関する相談やアドバイスを行うための資格です。金融に関する基礎的な知識がつくため、就職・転職に有利になる可能性があります。

 

試験は、学科試験と実技試験の2部構成で、1日で実施されます。学科試験は、金融に関する基礎知識が問われます。実技試験は、金融商品の提案やアドバイスを行うための能力が問われます。

 

FP技能士3級を取得するメリット

・金融に関する基礎的な知識や技能が身につく

・金融業界や保険業界への就職・転職に有利になる

・金融に関する仕事でキャリアアップにつながる

・給与アップにつながる

 

FP技能士の資格を持っていると有利な仕事

金融業界

銀行、証券会社、保険会社など、金融業界では、顧客の資産運用や保険などの相談に応じるFPの需要が高まっています。FP技能士3級の資格を取得することで、金融に関する基礎的な知識やスキルを身につけることができ、就職や転職に有利になるでしょう。

 

保険業界

保険会社では、生命保険や損害保険などの商品を販売する保険営業員の需要が高まっています。FP技能士の資格を取得することで、顧客の状況やニーズに合わせた保険商品の提案やアドバイスを行うことができるようになります。

 

税理士事務所

税理士事務所では、顧客の税金に関する相談に応じる税理士や税理士補助者の需要が高まっています。FP技能士の資格を取得することで、顧客の資産状況やライフプランを把握し、適切な税務対策を提案できるようになります。

 

公務員

地方自治体や国税庁など、公務員の中にも、FPの資格を活かせる仕事があります。たとえば、地方自治体では、市民の資産形成や家計相談に応じるFPの需要が高まっています。

 

FP技能士3級の資格は、金融に関する基礎的な知識やスキルを身につけることができるため、幅広い分野で活躍できる可能性を秘めています。また、FP技能士3級の資格を取得することで、FP技能士2級や1級の資格取得を目指すこともできます。

 

具体的な仕事内容

・金融商品の提案・販売

・保険の相談・提案

・資産運用のアドバイス

・相続・贈与の相談

・税務対策の提案

・市民の資産形成支援

家にパソコンがあるなら取りやすい今がチャンス!ITパスポート

ITパスポートは、ITに関する基本的な知識や技能を証明する資格です。IT業界への就職・転職を目指す方や、ITに関する知識を身につけたい方におすすめです。

 

試験は、午前中と午後の2部構成で、120分間で200問を解答します。午前は、ITの基礎知識、午後は、ITの活用知識が問われます。

 

ITパスポートの合格率

ITパスポートの合格率は、毎年70%前後です。初心者でも十分に合格を目指せる資格と言えます。

 

ITパスポートの資格が役立つ仕事

IT業界

・システムエンジニア

・プログラマー

・ITコンサルタント

・ネットワークエンジニア

・セキュリティエンジニア

 

事務職

事務職の中でも、IT関連の業務を担当する仕事では、ITに関する知識やスキルが求められます

・営業事務

・経理事務

・総務事務

・人事事務

 

公務員

・情報システムの企画・運用・保守

・情報セキュリティ対策

・行政サービスのIT化推進

 

パソコンがあれば副業できる ウェブデザイン技能士3級

ウェブデザイン技能士3級は、ウェブサイトのデザインや制作に関する技術を証明する資格です。ウェブデザイナーやWebクリエイターを目指す方におすすめです。

 

試験は、学科試験と実技試験の2部構成で、1日で実施されます。学科試験は、ウェブデザインに関する基礎知識や応用知識が問われます。実技試験は、HTMLやCSSを使ってウェブサイトを制作する能力が問われます。

 

ウェブデザイン技能士3級の合格率

ウェブデザイン技能士3級の合格率は、毎年70%前後です。初心者でも十分に合格を目指せる資格と言えます。

 

ウェブデザイン技能士3級の勉強方法

1.基礎知識を身につける

 まずは、ウェブデザインに関する基礎知識身につけましょう。テキストや問題集を使って、HTMLやCSSの基本的な文法やルールを学びます。また、ウェブデザインの歴史やトレンドについても、理解しておきましょう。

 

2.過去問を解いて、傾向を把握する

基礎知識を身につけたら、過去問を解いて試験の傾向を把握しましょう。過去問を解くことで、出題される問題のパターンや、出題される頻度の高いポイントを知ることが出来ます。

 

3.実技演習を繰り返す

実技試験では、HTMLやCSSを使ってウェブサイトを制作する必要があります。実技演習を繰り返し行うことで、制作のスピードや正確性を高めることができます。

 

4.模擬試験で実力をチェックする

本番の試験に備えて、模擬試験を受けましょう。模擬試験で実力をチェックすることで、弱点や課題を把握し、対策を立てることが出来ます。

 

勉強を始める時期

ウェブデザイン技能士3級の試験は、毎年2月、5月、8月、11月に実施されています。

申し込みは受検日の約2ヶ月前~2週間程度となります。

 

ウェブデザインの資格が役立つ仕事

・ウェブサイトのデザイン

・ウェブサイトの制作

・ウェブサイトの運用・保守

・ウェブディレクター

・ウェブマーケター

・ウェブライター

・ウェブエンジニア

 

ちょっとマニアックに基本情報技術者

基本情報技術者は、ITに関する幅広い知識と技能を証明する資格です。IT業界で活躍したい方におすすめです。

 

基本情報技術者の合格率

基本情報技術者の合格率は、毎年約25%前後です。初心者でも十分に合格を目指せる資格と言えるでしょう。

 

基本情報技術者の試験概要

基本情報技術者の試験は、午前と午後の2部構成で、1日で実施されます。午前は、コンピューターの基礎知識やアルゴリズム、データベースなどに関する問題が出題されます。午後は、ネットワークやセキュリティ、システム開発などに関する問題が出題されます。

 

基本情報技術者の資格とITパスポートの資格の違い

ITパスポートの資格は、ITに関する基礎的な知識やスキルを証明する国家資格です。基本情報技術者の資格は、ITパスポートの資格の上位に位置する国家資格です。

 

ITパスポートの資格を持っている人は、ITに関する基礎的な知識やスキルを有していることを証明することができます。一方、基本情報技術者の資格を持っている人は、ITに関する基礎的な知識やスキルに加えて、システム開発やネットワーク構築などの応用的な知識やスキルを有していることを証明することができます。

 

ちなみに

IT系の資格

IT系の資格は、近年のIT化の進展により、需要が高まっている資格です。特に、基本情報技術者や応用情報技術者などの資格は、IT業界への就職・転職に有利になる可能性があります。

 

 

ITパスポート(難易度低)

基本情報技術者(難易度中)

情報セキュリティマネジメント(難易度中)

応用情報技術者(難易度高)

ネットワークスペシャリスト(難易度高+)

情報処理安全確保支援士(難易度高+)

データベーススペシャリスト(難易度高+)

エンベデッドシステムスペシャリスト(難易度高+)

システムアーキテクト(難易度高+)

ITストラテジスト(難易度MAX)

システム監査技術者(難易度MAX)

プロジェクトマネージャー(難易度MAX)

ITサービスマネージャー(難易度MAX)

 

 

個人事業主でやっていきやすい 第2種電気工事士

2種電気工事士は、電気工事を行うための資格です。電気工事士として働きたい方におすすめです。電気工事に関する一定の技能を有することを証明する国家資格です。電気工事士は、電気設備の工事や維持・保守を行う仕事です。

 

2種電気工事士の合格率

2種電気工事士の合格率は毎年約30%前後です。

 

2種電気工事士のメリット

2種電気工事士の資格を取得することで、以下のメリットが期待できます。

 

・電気工事士として働くことが出来る

・給与アップにつながる

・資格手当が支給される

 

 

試験日程

学科・CBT方式:4月~5月

学科・筆記方式:5月

技能:7月

 

工場で働くなら 危険物取扱者乙種4類

危険物取扱者乙種4類は、危険物を扱うための資格です。危険物の取り扱いを行う仕事に就きたい方におすすめです。

危険物取扱者乙種4類とは、引火性液体のうち、灯油、ガソリン、軽油、重油などの危険物を、製造、貯蔵、取り扱い、運搬、販売する際に必要な資格です。

 

危険物取扱者乙種4類の合格率

毎年約70%前後です。

 

危険物取扱者乙種4類のメリット

・ガソリンスタンドやホームセンターなど、危険物を扱う仕事に就くことができる

・給与アップにつながる

・資格手当が支給される

 

危険物取扱者乙種4類の資格をもっていると有利な仕事

・ガソリンスタンド

ガソリンスタンドでは、ガソリンや灯油などの危険物を扱っています。そのため、危険物取扱者乙種4類の資格を取得していなければ、ガソリンスタンドの仕事に就くことができません。

 

・工場

工場では、溶剤や塗料などの危険物を扱っています。そのため、危険物取扱者乙種4類の資格を取得していれば、工場で危険物の製造や運搬などの仕事につくことができます。

 

・消防士

消防士は、火災や災害の際に、危険物に対応することがあります。そのため、危険物取扱者乙種4類の資格を取得していれば、消防士として働く際に有利になるでしょう。

 

試験日程

1月2回、4月1回、6月1回、7月2回、9月1回、10月1回、11月1回、12月1回 

 

さらに短期間(1週間ですぐ受かる資格)

福祉用具専門相談員

利用者の方の状況や環境に合った福祉用具を選べる資格です。

福祉用具を取り扱う販売所に2名以上の配置が義務づけられている。これからの時代に需要が高まる可能性大

 

※50時間のカリキュラムを受講する必要あり!

 

MOS

エクセルやワードなどの基礎的な使い方を身につけられる

パソコンで様々なデータを管理している企業がほとんどなので、パソコンが苦手な人は絶対に取っておくと便利

 

フォークリフト運転技能講習

積載量1t以上のフォークリフトを運転・作業できる

工場や倉庫などで荷物の積み下ろしをするときには免許が必要!年齢を重ねても手に職があると有利。

 

※実技を含めて最短4日で取得できる!

 

秘書検定3級

社会人に求められるマナーを学べる資格

3級は入門レベルの難易度ですが、これから社会人になる学生さんにぴったり

 

甲種防火管理者

飲食店や販売業などの施設で火災を予防する責任者になれる

人の出入りする場所では防火管理者を配備しなければならないから会社から資格手当をもらえるかも

 

※2日間の講習を受けるだけでOKな国家資格

 

その他もっていると話題になる意外な資格

かっぱ捕獲許可証

ハワイスペシャリスト

温泉ソムリエ

キムチビルダー

けん玉検定

サッカー4級審判員

不動産知識検定

世界遺産検定

ニュース時事能力検定

お米ソムリエ

野菜ソムリエ

ジュニア食育マイスター

チャイルドケア・コーディネーター

 

まとめ

物価上昇など老後の心配をされる方も多いと思います。資格を取得して手取りを増やしたい!転職で有利に動きたい!など考えていても、「今の職場では残業ばかりの日々・・・」という方も。そんな方におすすめなのがアスタワークでのお仕事探しです!派遣という働き方によって残業の調整がしやすくなり、なおかつ高収入のお仕事が豊富にあるので今の収入よりも高くなり、なおかつ次の転職の準備がしやすい!

と転職して来てくださる方もいます。

お時間あるときに検索してみてください

木村:KIMURA/ アスタリスク、人材戦略グループ長 広告・人事担当

PROFILE:木村瞳。1985年生まれ。岡山県出身。大学卒業後ユニクロに入社し日本各地を転々と転勤し愛知の豊橋へ。人材コンサルタントに興味を持ち、アスタリスクに2014年転職。派遣スタッフさんのフォロー担当を務めながら、広告担当も務め、数多くの企業様へ訪問させていただいた経験と情報を活かし、今は広告担当専属に。求職者の方に忖度しないこと。良い情報も悪い情報も、お話しし、その方にとって間違いのない選択。リスクの低い選択をご提案できるように心がけている。

サイト内検索

サイト内検索